La historia del arca de Noé tal como me la han contado a mí(ボクがしってるノアの方舟のおはなし)

2020年11月、2作目の絵本"La historia del arca de Noé tal como me la han contado a mí"(ボクがしってるノアの方舟のおはなし)がスペインで発売されました!

Q1. どんな絵本なのですか?


A. 今回の絵本は、あの有名な「ノアの方舟」のお話を元に書いた絵本なのですが、舞台はなんとお風呂の中です。家にあるバスタブが舞台になっています。そして、「ノアさん」が乗る船はトイレの形をしているという、とてもユニークな絵本ができました。

それと主人公は2人いて、1人は勿論ノアさんなのですが、もう1人の主人公はこの小さな男の子です →


この男の子がお風呂で遊びながら、バスタブの中で暮らしているとても小さなノアさんたちと、物語を進めていくというお話になっています。







Q2. なぜバスタブを舞台にしたのですか?


A. ノアの方舟の元のお話は、大洪水が起きて世界が水浸しになってしまうという、とてもスケールの大きなものなのですが、これをもっと小さなスケールで表現できないかと考えていました。その方が想像しやすいのではないかと思ったのが始まりで、ノアの方舟のお話はバスタブの中でも殆ど再現できるのではないか、ということに気がついたからです。

Q3. この絵本の見所はどこですか?


A. 1番はこのバスタブの世界と、主人公の男の子の想像力だと思います。

そして、半年以上かけて細部まで描き込んだ絵や、変わった形の動物や面白い格好をしたノアさんなども見所です。

こちらのビデオでは、制作にかかった時間や、影響を受けたものなど、さらに詳しく紹介しています。是非こちらも合わせてご覧ください。そして今はまだスペイン語とカタロニア語版しか出版されていませんが、日本の皆様にも是非一度ご覧頂ければと思っております。


日本でのご購入はこちらから→ ミランフ洋書店


絵本のページへ戻る

絵本詳細

タイトル : La historia del arca de Noé tal como me la han contado a mí​

(ボクがしってるノアの方舟のおはなし) 言語 : スペイン語・カタロニア語版​ ISBN : 978-84-17555-40-5 (スペイン語版) / 978-84-17555-41-2 (カタロニア語版) 出版社 : A buen paso ​ (2020年11月出版)